スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

ブログパーツ

trackback


トラックバックURL

http://yukikazura.blog40.fc2.com/tb.php/109-70295239

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2010年まとめ

2010年 まとめ
2010年もあと僅か。
今年何があったかをちょっと振り返ってまとめてみます。

・出来事編
まずは出来事から。
正直何があったかよく覚えていないので
ブログに何を書いたかをとりあえず書いてみます。
1 月:ネットブック天板改造/テスト勉強(してない)/HDD。
2 月:初雪/消失/ボットづくり(Ruby)/LAMY safari
3 月:電動ドリル/Python講習会
4 月:Python/かんれん検索
5 月:白safari/東大五月祭
6 月:IS02購入
7 月:IS02いじり
8 月:IS02修理
9 月:IS02いじり/USB3.0
10月:IS02アップデート/CEATEC/IS03比較
11月:IS02いじり/python
12月:まとめ

うん,実に充実した一年だ。
下半期の半年間IS02いじりしかしていない
暇な人に見えるのはきっと目の錯覚だと思います。

ブログには書いてないですが実際の所,下半期の方が色々ありました。
今年の手帳及び写真データから改めて今年何があったかを。
(今度はランキング形式で。)

・第1位 研究室配属(9月)
理系最大の山場,研究室配属がありました。
どの研究室に入るかで今後の大学生活が変わる
大きなターニングポイントです。
自分の学科は電気・情報・量子・生命の4分野を
取りまとめて扱う特殊な学科で,幅広く先端的な知識を学べる
ようなカリキュラムとなっているのですが,
研究として専門的にやるには,この4分野のうちどれかを選ばなくてはなりません。
(もちろん中間的な研究室もあるのですが)

自分はプログラミングとか好きですし,"情報"分野への配属を目指していました。
しかし研究室の配属人数を均等に配分しなくてはならない為,
志望すれば好きな分野に入れるという訳ではありません。
志望が同じ人がいれば成績の良い人から席がうまっていきます。
そして,
 ・電気系・情報系は人気が高い
 ・自分の成績は中の下
ということを加味すればとある結論が導けます。
そう見事,情報系を志望して玉砕しました。

結果,第二希望の量子系研究室に配属することに。
太陽電池だとか人体間通信だとかに使える半導体を
実験装置を使って作り,評価するのが主な研究内容です。
配属したからには本気で半導体成長をマスターしたいです。

・第2位 インターンシップ(9月)
インターンシップ(職業体験みたいなもの?)に行ってきました。
あ,これも9月だ。IS02をいじってる裏ではこんな事が。
選考とか色々あったのですが,
最終的にIT系の企業に行くことになりました。
2週間通いつめてWebサービス設計のノウハウとかを覚えました。
凄く雰囲気のいい会社で楽しかったです。
インターン後の現在もバイトとして雇ってもらってたり。

・第3位 写真表現(4月-8月)
大学の授業で"写真表現"というものを取ってました。
「外に出て写真を撮る→みんなで講評」
みたいなのを繰り返す授業です。
去年買ったデジタル一眼レフ(α330)を持って参戦してきました。
ちなみにコンデジ:デジ一が1:1の比くらい。流石理系。

大学内やその周辺,雑司が谷,渋谷をひたすら撮って歩きました。
東京23区内といっても色々個性がある事を実感。
雑司が谷なんて池袋からすぐなのにとても閑静だったりとか。
それまであまり外で撮ることが少なかったのですが,
この授業のお陰で歩き撮りみたいなのに慣れることが出来ました。
最近はそれなりの頻度で一眼レフを持ち歩いて写真とってます。
授業の最後には撮った写真を使ってフリーペーパーを作りました。
出来上がったものは大学祭で展示・配布という流れ。
楽しい授業でした。教養科目群内にこういう授業もっと増えればいいのに…。

あとはプログラミング講習会とかアニメイベントとか細々としたのが幾つか。
それらを含めて"今年を漢字一文字で纏める"とするならば
「人」
がぴったりのような気がします。
研究室配属やインターンシップでは先輩や社員の方と親しくなれたのもそうですし,
写真表現で様々な人を写したり,(人メインで撮ってはいないけれど)
初めてのプログラミング講習会やアニソンライブにいって
普段とは違う,目的ベクトルを同じくした多くの人に混ざったり,
ユーモアあふれるベンチャー企業の社長さんと知り合えたり,
高校の同窓会で懐かしいメンバーに再開できたり,
東大の大学祭で研ぎ澄まされた才能を持つ人達を目の当たりにしたり,と
とにかく色々な人に関わりました。
(あとはtwitter始めたこととかも入ったり?)
もともと外交的な性格ではないので,
今年の出来事は結構な刺激になりました。
来年は就活が本格化しますしいい準備になったと思います。

・もの編
2010年お世話になったものの紹介です。
これについてはまた次の記事で。

trackback


トラックバックURL

http://yukikazura.blog40.fc2.com/tb.php/109-70295239

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。