スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

ブログパーツ

trackback


トラックバックURL

http://yukikazura.blog40.fc2.com/tb.php/113-5f1fbace

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

VAIO E 14インチ到着

Windows-Live-Writer_VAIO-E-14_11CE5_DSC06071.jpg
VAIO E 14型無事に到着しました。
当初の到着予定日より2日ほど前倒しでしたが
注文してから10日以上立っているので待ち遠しかったです。
Windows-Live-Writer_VAIO-E-14_11CE5_R1006641_thumb.jpg
買ったのはVAIO Eシリーズの14型。
Eシリーズは15型と14型の2種類あるのですが
14型はオーナーメイド限定のモデルとなってます。
(今年春から14インチも店頭に並ぶようになるらしいですが。)
折角色を選べるという事なので一眼とお揃いのマットブラウンにしました。
実際届いたのを見てみると、落ち着きのある質感でとてもいい感じです。

構成は
・Windows7 Home Premium 64bit版
・Core i5-580M
・320GB HDD(5400回転)
・2GBメモリ
・DVDスーパーマルチ
・インテルHDグラフィックス
のような感じ。
CPUは写真加工をするのでちょっといい性能のものを。
メモリは自分で増設した方が安いと思ったので最小の2GBにしてます。
このメモリでも案外普通に動きます。使用率は9割とかですが。
今Amazonで4GB×2のセットを注文してますので
取り付けたらまたブログに書く予定です。
expScre.jpg
エクスペリエンスインデックスはこんな感じ。
3Dゲームはやらないですし十分すぎるスペックだと思います。
Windows-Live-Writer_VAIO-E-14_11CE5_DSC06083.jpg
今まで使ってた機種(Inspiron1300)との比較。
15.4インチと比べるとずいぶんコンパクトです。
14インチだと常に持ち運ぶにはこれでも抵抗がありますが、
必要な時には簡単に持ち出すことが出来るサイズだと思います。

Windows-Live-Writer_VAIO-E-14_11CE5_DSC06076.jpg
一緒に純正のキーボードカバーも買いました。
SONYらしいバイオレットカラーです。
本体のブラウン妙なミスマッチ加減を発揮してます。
根本的に合っていないけれど、どこかマッチしているような。

カバーは上から載せるだけで使えるようになってます。
左右の端が浮きそうで怖いのですが、
意図的にめくらない限りめくれないです。
押しやすさは…最初ちょっと違和感がありますが
慣れるとカバー無しより打ちやすくなります。
他の色も買ってみようかな…。

Windows-Live-Writer_VAIO-E-14_11CE5_DSC06088.jpg
・VAIO Eの気に入った点
使って2日目ですがここはいいな、と思った点を紹介します。
*移動操作
 写真にあるように矢印キーとページアップなどが一緒になっています。
 最初左Fnキーしか見ていなくて不便だなと思ったのですが、
 よく見たら矢印キーのすぐそばに右Fnキーがありました。
 このFnの位置が絶妙で、右手だけで簡単にPgDn当の操作が出来るのです。
 独立で変な場所にこれらのキーが置いてあるあるより使いやすく感じました。
*トラックパッド
 表面に細かい点状の加工がしてあって心地良く操作出来るようになってます。
 反応性もなかなかのもの。
 クリックボタンもカチカチ言わず押しやすいです。
*Quick Web Access
 電源OFF時に"WEBボタン"を押すと専用のアプリが立ち上がり、
 Windows7を起動しなくても手軽にインターネットが出来る機能です。
 実際ボタンを押してみると5秒程でブラウザ画面が出てきます。
 おお早いっ、と思うのですがすぐに操作出来るわけではなく
 「しばらくお待ちください」みたいな状態が15秒程続きます。
 なので一瞬でインターネットが出来るという訳ではないです。
 でも20秒以内なのでWindowsとブラウザを起動するよりは手軽で早いかな。
 ちなみにブックマークやホームページの変更もちゃんと出来ます。
*動画再生
 FullHDサイズのYoutube動画も軽々再生できました。
 前使ってたパソコンは320pで一杯一杯だったので
 この進化はとても嬉しいです。
 ネットワーク対応のブルーレイレコーダーがあれば
 その中にある録画した映像を見たりも出来るみたいです。
*USB 4ポート
 USB2.0が右側に3個、左側に1個(eSATA兼用)ついてます。
 ノートパソコンだと3個しか無いのも多いのでこれは助かります。
 ExpressCardを使えばさらにUSB3.0を2ポート増やせたり。
 拡張性には困らないです。
*SDカードスロット
 フロント側にSD用とメモリースティック用の2つのスロットがあります。
 前にあるのでカメラのデータを移すときに重宝してます。 
*FeliCaポート
 なんか標準でついているFeliCaポート。
 試しにSuicaをかざしてみたら残額表示と
 どこで乗ってどこで降りたかという履歴がズラーっと出てきました。
 意外と便利かもしれません。
 おサイフケータイとか持っていればクーポン連携とかも出来るみたいです。
 残念ながらIS02にはおサイフケータイ搭載されてないです。
*3年保証
 ソニーストアで買うとデフォルトで3年保証が付きます。
 サポートも日本メーカーですし、安心できそうです。
 ちなみに+5000円のワイド保証なら水没等も保証されるとか。

・VAIO Eの気に入らない点
一応欠点も書いてみます。
*プリインストール
 オーナーメイドタイプのパソコンにはあまりソフトが付属しないことが普通ですが
 国内メーカーだからかVAIOにはそれなりにプリインストールソフトが入ってます。
 使うものであれば最初から入っているに越したことは無いのですが、
 フリーソフトに劣るもの全く使わないようなのも結構入っています。
 それも常駐する形で。性能に余裕があってもあまりこういうのは放置したくないです。
 なので最初はこれらをアンインストールする作業に追われました。
 面倒くさかったです。
*ラメ
 パームレストの部分だけはマット仕様ではなく、
 ラメの入ったクリアな素材で出来ています。
 質感は悪くはないのですが、どうせなら全面マット仕様で統一して欲しかったです。
 もしくは全面クリアー素材。

欠点は今のところこんな所でしょうか。
前使っていたものよりもいろんな面でパワーアップしていることもあり
とても使いやすくていいパソコンのように感じます。
折角性能が上がったのですし積極的に活用していきたいです。
ソニーストア

trackback


トラックバックURL

http://yukikazura.blog40.fc2.com/tb.php/113-5f1fbace

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。