スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

ブログパーツ

trackback


トラックバックURL

http://yukikazura.blog40.fc2.com/tb.php/134-814857de

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

IS11TをADBとつなぐ

is11t
IS11Tのアプリ開発や画面のキャプチャーを行うためには
ADB接続という接続をパソコンとAndroid間で行う必要があります。
この接続方法に手こずったのでやり方をメモしておきます。
結論から言えばReadmeをちゃんと読んでなかっただけの話ですが…。
・自分の環境
一応書いておきます
 パソコン:WindowsXP SP3
 Android:IS11T
 ケーブル:100円で買ったmicroUSBケーブル
 ソフトウェア:AndroidSDKインストール済
 (今回はこれが必要です。インストール方法は他のブログ等を参照してください)


・ドライバのインストール
パソコンにUSBでIS11Tを繋ぐには何よりドライバが必要です。
富士通(東芝製だけど富士通に事業移管された)のホームページから
http://spf.fmworld.net/oss/usb_driver/is11t/data/download.html
へアクセスしてドライバーをダウンロード&インストールします。
インストール時はUSBケーブルでIS11Tと繋いじゃダメです。

・IS11Tの設定
設定から
アプリケーション>開発>USBデバックをオンにします。
そしてIS11TをUSB経由で接続します。

・ADB接続の確認
AndroidSDKのインストールが無事インストールされていれば、
コマンドプロンプトから
adb devices
と打つことで、IS11Tが接続されている事が分かる…筈なのですが、
何も表示されません。
なんで認識されていないのか分からないので、
ドライバインストールをやり直したりして見ましたが全然ダメでした。

・adb_usb.iniの設定
http://spf.fmworld.net/oss/usb_driver/is11t/data/download.html
途方に暮れていた所、さっきのページにReadmeを発見。
急いで読んでみます。
するとadb_usb.iniというファイルの設定が必要だったらしいです。
C:\Documents and Settings\<login user名>\.android
内にadb_usb.iniというファイルが無かったので、
コマンドプロンプトから
adb kill-server ←adb serverが起動してなければ不要
android update adb
と打ってadb_usb.iniを生成します。

さらにこれをエディタで開いて確認してみます。
(メモ帳だと改行が変になるのでTeraPad等の使用を推奨)
すると
# ANDROID 3RD PARTY USB VENDOR ID LIST -- DO NOT EDIT.
# USE 'android update adb' TO GENERATE.
# 1 USB VENDOR ID PER LINE.

となっていて、"0x04C5"の行がありません。
なので4行目に0x04C5と追記して保存しました。

・再度ADB接続の確認
満を持してコマンドプロンプトを開きます
C:\Documents and Settings\********>adb devices
* daemon not running. starting it now on port 5037 *
* daemon started successfully *
List of devices attached
STSHM017359 device

無事IS11Tが認識されました。

・キャプチャを撮ってみる
debug-cap.jpg
IS11Tの場合、デバイス単体では画面キャプチャを取ることができません。
著作権の保護等の理由があるのでしょうが、画面を保存できないと非常に不便です。
しかし、今回のADB接続があればパソコンを経由する必要がありますが、
画面のキャプチャーを取ることができるようになります。
コマンドプロンプトから
ddms.dat
と打ってください。
デバッグモニターというソフトが起動します。
メニューのDeviceからCaptureを選ぶと、
今のIS11Tの画面がパソコン上でも表示されます。
Refreshボタンを押すと最新の画像になるので、
撮りたい画面を表示してからsaveを押せば
簡単にキャプチャ画面を保存することができます。

trackback


トラックバックURL

http://yukikazura.blog40.fc2.com/tb.php/134-814857de

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。