スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

ブログパーツ

trackback


トラックバックURL

http://yukikazura.blog40.fc2.com/tb.php/144-a9509859

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無線LANルーター買い替え

R0010768.jpg
今まで使ってた無線LAN親機が不調になってきたので買い換えることにしました。
もう5年以上使ってますしね。そろそろ替えどきでしょう。

ルーターの要件

・3階と1階で十分通信ができる
・11nに対応
・値段が手頃
あたりですかね。

3階と1階で十分通信ができる

これは必須条件。
なので、それなりの出力のものでないと不安で買えないです。
まあ3階くらいなら精々10m程の距離ですので、
まともなものを買えば大抵は届くと思います。
最近はアンテナがごついタイプも多いですが、
そこまでしなくてもなんとかなりそうです。

11nに対応

前のは11nに対応していないので、これを機に11nに対応させたいです。
といっても家のネット回線40Mbpsなので、
従来の11g/b規格でもネットするには全然問題なかったりもしますが。
11nに対応させることのメリットとしては
BDレコーダーの録画した番組をパソコンから見れるようになる事。
お部屋ジャンプリンクおいしいです。

値段が手頃

あんまりお金ないよ…。
という事で最小限の費用に抑えたいです。
幸いAmazonとかを徘徊して探してみると以前よりかなり価格が下がってます。
前買った時は安くても1万円くらいした印象があるのですが、
最近は2000円ぐらいからそれなりの製品が揃ってます。
これはありがたいです。

BUFFALO WHR-G301N/N

BUFFALO 11n/g/b対応 無線LANルーター WHR-G301N/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]BUFFALO 11n/g/b対応 無線LANルーター WHR-G301N/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
(2011/12/26)
バッファロー

商品詳細を見る

で、買ったのがこれ。
Amazonで税込2,480円。
お手頃なことと価格コムでも1位だったので即買いしました。
以前もバッファローなので信頼できそうなのも大きいです。

cgi-bin.jpg
モデムとPCにLANケーブル繋いでいざセットアップ。
付属のCDを使うと楽にセットアップできる、みたいなことが書いてありますが、
CDを読み込むのが面倒なのでブラウザから設定します。
ブラウザ開いて"192.168.11.1"を入力すれば多分セットアップ画面に行けます。
この辺はBuffalo共通みたいですので覚えてくと便利です。

セキュリティの設定をちょっと弄ったり、
SSID(無線一覧に出る名前)に好きな厨二名をつけたりしてセット完了。
LANケーブルを外して無線にてアクセスして動作を確認します。
ssid-pow.jpg
3階での受信強度。(inSSIDerというソフトよりキャプチャ)
赤い線が今回買ったルーターです。
まわりの無線より安定して高い信号が得られてるみたいです。
前のは他の無線信号に埋もれてしまっていたので大きな進歩。
Android IS11Tからでも簡単に電波つかめました。

BUFFALO 11n/g/b対応 無線LANルーター WHR-G301N/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]BUFFALO 11n/g/b対応 無線LANルーター WHR-G301N/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
(2011/12/26)
バッファロー

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。