スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

ブログパーツ

trackback


トラックバックURL

http://yukikazura.blog40.fc2.com/tb.php/145-edb02814

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

IS11Tにカスタムカーネル導入

CAP201202022040.jpg
オーバークロック(OC)が出来るIS11T用のカスタムカーネルが出来た
との事なので試しに導入して見ました。
※ 以下の内容を試す場合は自己責任でお願いします。
  失敗すると文鎮化等のリスクがあります。

実行した手順

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/smartphone/1321342186
ルートを取った時と同じスレから、
>>308 のOCカーネルをダウンロードします。
毎度思うのですがこういう改造が出来る方は凄いですね。
自分もLinuxのちょっとしたサーバーの設定くらいなら扱えますが、
OSとかブートまわりとかのは全然手におえません。
自由に弄れたらきっと面白いとは思うのですが…。

で、ダウンロードしたら解凍します。
自分はroot化を既に終えているのですが、
そのままカーネルを当てるのはなんか怖いので、
一旦unroot.batを実行してルート権限を元に戻してから実行しました。
実行はinstall.batをクリックして手順通り進めていくだけです。
ルート化の時と処理の時間はあまり変わりませんでした。

で、どきどきの最終工程、再起動。

あっけないくらい普通に起動しました。
見た目だとどこが変わったか全然わかりません。
カーネルを変えるというと初期化されたりするイメージがあったのですが、
特に何か変化が起こるわけでもなく無事起動完了。

心配になって設定からAndroidのカーネルバージョンをみてみると…
ちゃんとカスタムカーネル版になっていました。

おーばーくろっくっ!

CAP201202022041.jpg
カーネルが変わっても特別なソフトが入る訳では無いみたいなので、
オーバークロックしたい場合は自分でアプリを入れる必要があります。
とりあえずAnTuTu CPU Masterをインストール。
今までMaxが1400MHzだったのが1800MHz上限まで変化してます。
単純計算で約1.3倍の性能向上です。
これまで以上に快適になりそうですね。電池持ちは悪くなりますが。

しばらく最大周波数にして3Dゲームを遊んで見ました。
動作は良い感じです。AC繋ぎっぱだったので電池持ちは分かりませんが、
発熱自体はさほど起きていない感じです。
ちょっと暖かいけどカイロがわりになるほどでは、みたいな。
バッテリーの持ちとかを考えながら最適な値探してみたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。