スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

ブログパーツ

trackback


トラックバックURL

http://yukikazura.blog40.fc2.com/tb.php/161-a66f4b70

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カーボンヒーター購入

R0011338

カーボンヒーター買いました。
(アピックス 2WAYカーボンヒーター)
数記事前にはサーキュレーターを購入したことを書いているのですが今度は暖房器具です。
このブログをいかに更新してないかがよく分かりますね。

いま部屋にガスファンヒーターはあるのですが、
こまめにOnOffして使うみたいな小回りが利かないので、
小型の暖房器具を探してました。
そこで見つけたのがこのカーボンヒーターです。


カーボンヒーター

少し前に流行ったハロゲンヒーターの上位互換みたいなタイプの暖房器具です。
人が温かいと感じる遠赤外線を効率良く放射するため、
消費電力が他のヒーターに比べて低いのが特徴です。
強で400W、弱で200W。
強で1時間つけても電気代は10円に満たないです。

2WAY

カーボンヒーターの中でも当然幾つも商品があるわけですが、
これを選んだ理由は2WAYに対応してるからです。
縦置きしたり横置きしたり状況にあわせて使い分けられるのです。
朝出かける支度するような時は立てて使い、
椅子に座ってて足が寒いと感じた時は横にして使い
みたいな使い分けができると思ったので利便性が高いと感じました。
デザインも悪くなかったのでその場でAmazonぽちっと。
本当はブラウンの方が好きでしたが、在庫なしで翌日に届かないので断念。。

使い勝手

で、実際に使ってみての感想です。
本体がコンパクトなので結構どこにでも置けそうな感じでした。
横置きでも机のしたの空間にすっぽり入るので期待通り機動性は高いです。
肝心の出力に関してはちょっとパワー不足感もありますが十分温かいです。
部屋全体が暖かくなるタイプの暖房とは違うので、
光の放射する方向にいないと効果がないのですが、
熱すぎずじんわりとした暖かさを感じることができます。
始め400Wで手足の冷えをとったらあとは200Wでも問題ないくらいです。
問題は室内外を動きまわる時ですね。
そのへんはガスファンヒーターとの使い分けを考えたいと思います。

あとは本体が熱くならなかったり、ヒーターの熱源が眩しくなかったりと
安心できる要素も多いと感じました。
個人用暖房としてはぴったりだと思います。

Apice アピックス 2WAYカーボンヒーター プラチナホワイト ACH-649T-WH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。