スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

ブログパーツ

trackback


トラックバックURL

http://yukikazura.blog40.fc2.com/tb.php/164-09122d03

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Win7->Win8アップグレード

2013-01-31 2032424
メインで使っているVAIOをWindows8にアップグレードしてみました。
ちょうどこの前まで発売記念キャンペーンをやっていたので、
アップグレード版を滑りこみで買ってみたのが発端です。
パッケージ版なのでもっと寝かしておいても良かったのですが、
起動が早くなるメリットが気になり、連休でちょうど空き時間も
出来たこともあってインストールして見ることにしました。
上の写真(スマートフォンによる撮影なので画像汚いですが)が
Windows8 Proのパッケージです。
なかなかおしゃれなデザインになっています。
Appleの美意識に対抗してるんでしょう。いいことです。

中身は32Bit版DVDディスク、64Bit版DVDディスク、
シリアルコードが書いてある鍵のカード、そしてペラの説明書です。
PC苦手な人とかこれで分かるのかな…。
そういう人は自分でアップグレードしないからいいんですかね。
install.jpg
DVDを挿入してインストールスタート。
Windows7が64bitなので64ビットのほうのDVDを使いました。
32->64とか、64->32のアップグレードはCPUが対応してても
どうなるのかわかりません。
ソフトとか引き継ぐなら無難に同じ物を選びましょう。

uninstall.jpg
で、しばらくするとUpdateに関してのチェックが入ります。
ここでアップグレードして使えないものは弾かれるそうです。
Bluetooth使えなくなるのか…。
あと地味にMSEが使えなくなるのが怖いです。
Windows8ではMSEがOSに統合されて不要になるそうですが、
そのWindows7アップデートの最中に何かが起こる可能性も無きにしもあらず。
先にWifiを切ってからMSEをアンインストール→Win8アップデート続行
という流れを取ることにしました。

desktop.jpg
それ以降は割と順調に進みます。
放置しておけば勝手に再起動を繰り返してインストールが進みます。
(途中WindowsLiveのアカウントが必要になります。)
大体1時間~2時間程度。

で、いくつかのWindows8用初期設定をすれば完了。
こんな感じのデスクトップが登場します。
画面がタッチパネルじゃないので面白みありませんが。
しばらく使ってみようと思います。
かけたらWindows8の使用レビューも。

trackback


トラックバックURL

http://yukikazura.blog40.fc2.com/tb.php/164-09122d03

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。