スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

ブログパーツ

trackback


トラックバックURL

http://yukikazura.blog40.fc2.com/tb.php/21-b1eb4163

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

S9eメモリ増設

Lenovo IdeaPad S9e メモリ増設
IdeaPad S9eのメモリを増設したのでそれについて少し。
ネットブックネタはひとまずこれで終了という事で。

BUFFALO ノートPC用増設メモリ PC2-5300(DDR2-667) 2GB MV-D2/N667-2GBUFFALO ノートPC用増設メモリ PC2-5300(DDR2-667) 2GB MV-D2/N667-2G

買ったのはこれ。
Amazonで2000円以下で買えました。
(現在,若干値上げ?2280円)
2GBなのに物凄く安いです。
ちょっと前じゃありえない価格ですね。

ちなみにS9eのメモリーの型はPC2-5300というもの。
同じ型であれば基本的に動きますが,
相性等あるみたいなのでその機種で確認
が取れているものの方が安心です。
積めるメモリーは最大2GBまで。
(RAMディスク用としても2GB以上の分は使えないみたいです。)
また,購入時の状態は
 *オンボード(取り外し不可)512MB
 *スロット(取り外し可)512MB
の合計1GBとなっています。
なので,今回のように2GBのメモリーを取り付ける場合,
 *既にスロットに刺さっているメモリーを外して付け替える
  (外した512MBのメモリーは余る)
 *2GBを取り付けるとそれを超える分,
  つまりオンボードの512MBが無効になる
という点に注意が必要となります。

買ったメモリーは上の写真のような箱に入って届きました。
気にしてませんでしたが6年間の動作保障が付いている様です。
とはいうもののメモリーのせいでパソコンが壊ても
そっちの方に保障は利かないのですが。
あくまでメモリ交換は自己責任。
1GB→2GBなんて体感速度あまり変わらないですし,
少しでも安全をとるなら交換しない方が無難ですね。
でも交換自体は簡単なので,興味があれば…。

Lenovo IdeaPad S9e メモリ増設
手順としては,裏蓋をあけてメモリを取り替えるだけ。
ACアダプタ・メモリを取り外して本体を逆さにします。
裏蓋に付いている2つのネジを緩め,
つめをパチパチと外して取ります。
そうするともうメモリ・HDDが見えます。
メモリみたいな精密機械は静電気に弱いので,
金属板かなんかに触れて電気を逃がしておいてから,
メモリを触るようにします。

先に付いているメモリの取り外しから。
両脇の2つバネを開いて外すと
メモリが浮き上がりますので,引っ張って外せばOKです。
取ったメモリは不要になりますが,念のため保存しておきましょう。
買ったメモリの袋に入れておくのが安全です。
*床とかに直に置いたりはしないように。
で,この逆を辿って新しいメモリを取り付けます。
向きを確認して,斜めにしっかり挿して,
倒してバネを留めて…。
Lenovo IdeaPad S9e メモリ増設
取り付け完了。あとは蓋を閉めるだけ。
手順さえ分かっていれば2~3分で出来てしまいますね。

取り付けが終わったら,パソコンを起動してみます。
自動で認識してくれますので,特に設定は必要ありません。
まあ,メモリが増えたことを生かした設定にへと
変えた方が増設のメリットが生かせて良いですが。
例えばカーネルをメモリ上に展開したり,
一部をRAMディスク化してブラウザのキャッシュとしたり…。
そこまでしても効果は微々たるものだったりしますが。
BUFFALO ノートPC用増設メモリ PC2-5300(DDR2-667) 2GB MV-D2/N667-2GBUFFALO ノートPC用増設メモリ PC2-5300(DDR2-667) 2GB MV-D2/N667-2G

trackback


トラックバックURL

http://yukikazura.blog40.fc2.com/tb.php/21-b1eb4163

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。