スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

ブログパーツ

trackback


トラックバックURL

http://yukikazura.blog40.fc2.com/tb.php/47-db8d809f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ボトルプロジェクト

ボトル 植物 水中
ちっちゃい小瓶が大量に手に入ったので,
ちょっと新たな試みを。

「果たして植物は水だけで成長できるのか」
という壮大かつ極めて地味な探求に挑戦してみます。
*使用するもの
 観葉植物 数種類
  (オリズルラン,プミラ,ハツユキカズラ,
   ウツボカズラ,ポトス,シンゴニウム)
 植物用ハサミ
 小瓶

*実験手順
 1,ハサミで鋭角に葉及び茎を切断する。
 2,水道水を入れた小瓶に浸ける。(1種につき1瓶)
 3,適宜水を加えながら観察をする。

*実験目的
 水中で発根可能な種類を調べる。
 無事発根したら成功。
 枯れてしまったら失敗。
 (すでにポトスは成功する事を確認済み)

*前考察
 まず先に植物はなぜ枯れるのかについて
 簡単にご説明を。
 ちゃんと世話をしている植物の枯れる理由は
 温度や日照不足なども有りますが,
 殆どは水のやりすぎが原因です。
 必要以上に水をあげてしまうと,
 地中にある根が腐ってしまい,
 正常に水を吸い上げられなくなります。
 その結果植物全体が腐敗してしまうのです。

 これを踏まえると,水中での発根なんて
 余計出来ないのでは…となってしまいます,
 しかし,実際は大丈夫です。
 ポトスは既に実験済みなので,結果から言うと,
 水中専用の白い根が出て普通に成長を始めます。
 ところが土植えのポトスに水を遣り過ぎると,
 普通の植物と同様枯れてしまいます。
 要するに水だけの環境であれば,
 土のような栄養分が無いので
 そのままでも腐りにくいという訳ですね。
 ちなみに水に切った茎を浸けて成長させるのを
 一般には”水挿し”と呼びます。

 ではポトス以外の植物ではどうなのか
 というのが今回の目的です。
 今書いたとおり,水だけでは腐りにくいので,
 すぐに枯れるという事はないと思いますが,
 果たしてそこから根が出て成長するなんていう
 パワフルな植物は他にあるのか気になります。
 地中の根と水中の根は別物のような感じですし。
 でもポトスと同じツル性なら
 結構いけそうな気はしています。
 ウツボカズラとか成長してくれたら嬉しいかも。

 問題はこの時期で大丈夫か…って事ですね。
 成長期の夏はもう過ぎてしまいました…。
 というかここ2日程寒すぎです。。
 駄目なら春にまたやろう。

trackback


トラックバックURL

http://yukikazura.blog40.fc2.com/tb.php/47-db8d809f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。