スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

ブログパーツ

trackback


トラックバックURL

http://yukikazura.blog40.fc2.com/tb.php/65-e37c2a1c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とある機器の天板装飾

とある機器の天板装飾<デコレーション>
※画像間違えてましたので差し替え。

痛PCを作ろう!の続編。

どんなデザインにしようか考えていたので
年内には完成出来ませんでした。
今日は午後から大学なので,
午前中を費やして制作してみました。
無事,完成したのでお披露目を。

とあるジェネレータ,一度は使ってみたかった…。
天板装飾
これが出来上がったシロモノ。
どんなジャンルのものにしようかを
ずっと悩んでいたのですが,
結局好きな観葉植物にすることにしました。
一応モチーフはモンステラ(左)とクワズイモ(左)。
モノカラーでみるならシルエットが美しいこの2つかなと。
(モンステラは本当に葉に穴が開いてる不思議な植物です。)
天板装飾
全体図。
制作はデザイン含めて3時間ほど。
最初にモンステラ1枚だけを作って貼りつけました。
それから残りの余白をどう埋めようと考えながら
切っては付け足していったらこうなりました。
単品ならともかく全体の画面構成になると全然ダメなので,
貼ってみた後にボツになったものも結構あります。
天板装飾
クワズイモの葉の部分は本当は黒一色だったのですが,
貼ってからバランス悪いと感じ,切り抜きを行いました。
…天板に貼りつけてある状態で。
見事に写真みたいに傷つきました。
粘着力低下を覚悟してでも一回剥がして加工すべきですね。
まあいいや。

とりあえずこの状態で暫く使おうかな,と。
飽きたら剥がして新しいの作るまで!
材料費100円以下ですしね。カッター等除けば。

一応制作中に得たコツを最後に紹介。
やってみたい方は参考にどうぞ。

* カッティングシートは下絵を貼って使う
 前回はカッティングシートに直書きして切ってましたが,
 今回は薄い紙に下書きをしてそれを貼って切りました。
 そうするとシートが歪みにくくて切り易いです。
 剥がしたい所が綺麗にとれます。
*カッティングシートの前加工
 カッティングシートを使う時は
 まず丸まりを完全に伸ばしておく。
 それから必要最低限のサイズにカットしておく。
 こうするとカッティングがスムーズに行きます。
*スティックのり
 TOMBOのシワなしPITを使ってみたら
 結構イイ感じで作業できました。
 後で下絵を剥がす時も楽々。
*中からカット
 中に位置する部分からカッティングを始めていきます。
 逆だと中の細かい所をやる時に浮き上がってきたり。
*力はあまり入れない
 切る時は力みすぎると下のシートまで切れてしまいます。
 下絵が無理なく切れるくらいの力で切りましょう。
*90度以下の鋭角は一度刃を放す
 とがっている部分を連続して切ろうとすると
 角がゆがんでしまいます。
 一回刃を持ち上げて切りなおすと綺麗に出来ます。
*シートを動かす
 ナイフより紙の方を動かした方が
 予定通りに切る事が出来ます。
 細かい部分は特に。

大体こんな感じ。
1時間ほど練習すれば結構複雑なのも
いけるようになると思います。

trackback


トラックバックURL

http://yukikazura.blog40.fc2.com/tb.php/65-e37c2a1c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。