スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

ブログパーツ

trackback


トラックバックURL

http://yukikazura.blog40.fc2.com/tb.php/86-894c58f4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

白サファリ到着!

白safari LAMY
日本ではあまり手に入らない
白色(alpine)のLAMY safariが届きました!

前と同じくイギリスから個人輸入。
同じ店なので英語あまりよめなくても
すんなり注文できました。
先週の金曜夜に注文して,
月曜深夜発送の到着が今日夕方。
待ちわびてたのがついに来ました。
白safari LAMY
開封!
いい感じの白さです。
どこかセラミックっぽい感じがします。
実際はプラスチックですが。
他のビビットな色よりもどこかかわいさがあります。

白黒 safari
黒サファリ(つやなし)と並べてみる。
最近のラミーサファリはクリップとペン先が
金属へと変更になっているみたいです。
個人的には黒く塗装されたままの方が好みですが…。
まあ,お洒落っぽさが増したような気がしなくもない。

ペン先 EF
ペン先~。
ノート書くのがメインなのでまたしてもEF(極細)を。
光の加減で黒く見えますが,ペン先はスチールむき出しです。
同時にF(細字)のニブも注文してみたので,
気が向いたらこっち付け替えてみたいです。
ちなみにこの換えニブは黒塗装済み。
safari 後ろ
キャップの+部分が黒ではなく薄いグレーになってます。
真ん中の接合部のゴムもこの色。
いい感じの配色だと思います。
LAMY インク
ついでに大量注文したインク。
海外のが安いですしね。
1箱1.36ポンドなので約180円。
日本の半値ぐらいで買えてしまいます。
送料もかかるのでインクだけ買うと得かは分かりませんが,
ペン買ったついでとかに買えばかなりお得。
ちなみに自分の利用したサイトでは
海外送料一律6.8ポンドでした。
白safariが11.49ポンド(≒1600円)なので
ペン買えば送料分は取れるのではないかと。
特に白みたいな限定色は値上がりしますし。
LAMY safari 筆箱
手持ちのサファリ達。

結局のところサファリの何が気に入ったかというと,
ペンケース内をサファリで統一できるところだと思ってます。
仮に1本だけデザインに優れた万年筆を買ったとしても
他のペンまでそのシリーズで統一するとなると中々難しいです。
シャープペンシルくらいならバリエーションとして存在しても
色ペンまでとなると中々…。
同じペンを複数買ってそれぞれに別インク入れたとしても
見分けつきませんし。
その点サファリは色による使い分けが可能です。
赤サファリには赤インクを。
 青サファリには青インクを。
  黒サファリには黒インクを。
実にシンプルに使い分けが出来ます。
この明快さは気持ちイイ。
ペン単体のデザインも洗練されてますし,書き味も上々です。
恐ろしいくらいのベタ褒めですが,
それくらいのポテンシャルは秘めているんじゃないかと。

あ,白サファリには黒インクをいれる予定です。

関連記事
*ラミーサファリの真骨頂
*ラミーサファリ

ラミーのすべて―デザインプロダクトとしての筆記具 (シリーズ知・静・遊・具)ラミーのすべて―デザインプロダクトとしての筆記具 (シリーズ知・静・遊・具)
(2005/11/25)
「ラミーのすべて」製作プロジェクト

商品詳細を見る

trackback


トラックバックURL

http://yukikazura.blog40.fc2.com/tb.php/86-894c58f4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。