スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

ブログパーツ

trackback


トラックバックURL

http://yukikazura.blog40.fc2.com/tb.php/87-8f19046c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京大学第83回五月祭

安田講堂
東大の五月祭行ってきました。
楽しかったです。

昼過ぎに東大本郷キャンパスへ。
高校のときの友達に連絡をとり,
彼とその学科(情報科学科)の方達と共に
幾つかの企画見てまわってきました。
レゴ 東大
・東大LEGO部。
あのLEGOを使って色々作ってる企画です。
もちろんこのロゴもレゴ。
手が込んでます。
レゴ 山の手
これもレゴ。
レゴ 東京タワー
これもレゴ。
レゴ
これもレg
レゴ フラーレン
これもr
可動式のパーツでも使ってるのでしょうか。
レゴ ホワイトタイガー
ホワイトタイガーは結構迫力がありました。
レゴの潜在能力って凄いですね。

折り紙
・あっとはんど&Orist。
折り紙とか刺繍とかの作品が展示されてました。
ちょっと細々としてますが,驚くほど精密だったり
どうやって折ったのか検討もつかないものだらけでした。
折り紙 浮遊
なんか浮遊回転している折り紙。
飛行原理は謎です。
磁力だろうけど,どうやって安定させてるんだろ…。
まさか折り紙超伝導?
折り紙 
アニメ系。
とても1枚の紙から出来てるとは思えません。
折り紙 消失
「よかったら…」
消失の1シーンまで折り紙で再現されています。
刺繍
こっちは刺繍です。
もう普通のイラストにしか見えない。
器用な人多いなぁ…。

ミニ四駆 入り口
・ミニ四駆
文字通りミニ四駆の企画。
今日はレースではなくフリーランという事で
ビュンビュンミニ四駆が走りまわってました。
ミニ四駆 サーキット
こんな感じの立派なコースが敷設されてます。
横倒しのダンボールは勢い良くコースアウトした
マシンをキャッチする為みたいです。
ミニ四駆 
どのマシンも恐ろしいくらい速いです。
シャッタースピード40分の1秒で撮ってもこれだけブレる。
東大生の手に掛かるとミニ四駆もここまで
早くなってしまうのかという事を思い知りました。
にしてもミニ四駆懐かしい。

ルービックキューブ ソルバ
・物理工学科&計数工学科
学問の研究発表とイベント企画を融合したような
おもしろい事を色々やっていました。
特に興味深かったのがこれ。
ルービックキューブを解くマシンです。
ルービックキューブ ソルバ 映像
実際に解いている所は見れなかったのですが,
このようにルービックキューブ(5×5×5)をセットして
あげると見事面を揃えてくれるそうです。
ルービックキューブ マシン
空運転中。
かなり機敏な動作を見せてくれました。
こういう物を作ってしまう情熱が凄い。
ピンポン
映像効果付きのピンポン(卓球)。
普通の卓球台にプロジェクタで映像を投影しています。
球が台に当たるとそこから波紋状の映像が発生する
面白いピンポンです。
ピンポン
台の下に複数の音センサーがセットしてあり,
卓球台に球が当たった音情報から接触位置を割り出して
いるという仕掛けだそうで。
微妙に誤差やタイムラグはあるものの
十分見ごたえのある企画でした。
ピンポン
実際に対戦している様子。
写真で見ると一層映像効果が効いて見えます。

他にもエニグマ暗号機だったり
音の共振でワイングラスを割ったりする実験などがありました。

焼き鳥
・農学部 焼き鳥
最後に焼き鳥を奢ってもらいました(ビール付き)。
外で食べるとなんであんなに美味しく感じるんだろ。

五月祭は明日(5/30)まで開催してますので
よかったら是非行ってみて下さい。

trackback


トラックバックURL

http://yukikazura.blog40.fc2.com/tb.php/87-8f19046c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。